早朝の網さだ 桟橋

朝の網さだ 屋形船の係留場所の様子。

手前は芝?・・雑草です!

月に1~2回程草刈りをしますが

約幅15M、長さ80M程あるので

エンジン付きの草刈り機を購入

今は2台目です。しかし大変・・

屋形船の上流には数々の

クルーザーが係留しており

パッと見 江の島マリーナ?

数年前まではこのように護岸の

整備が進んでおらず不法係留船

だらけの場所でしたが今は

きっちり管理され見違えるような姿となりました。(東京都側)

普通河川なんか皆で自由に

使えるのではと思いがちですが

いえいえ ちゃんと国土交通省

管理で河川法という厳しいものが

有り、むやみやたらと船を係留

したり、工作物を作る等々は

出来ません。

網さだの船舶は昔から占用許可と

暫定使用許可を取り営業をしていますが

この占用許可は今はほぼ取れません。

河川法の概念としては治水の問題が

一番で河川上の船舶、工作物等が

もしもの災害時に救援の妨げ又は

流失し被害をもたらすのをなるべく

防ぐ・・・

要するに河川には何もない方が

それはいいでしょうね~

屋形船の営業はいろいろな

法律の縛りの中でやっています。

次回は屋形船を運航するための

色々な許可、届け出の話をする

・・予定。