秋の屋形船の楽しみ方 東京江戸前のハゼ釣り

少しずつ秋が深まりつつありますが

網さだ も9月末ごろより屋形船で

ハゼ釣りを楽しむお客様が増えて

来ます。

ここ数年型は小さいのですがそこそこ

数が出てきていていつもはぶっつけ本番

でポイントを探りながら釣りを楽しんで

もらっていましたが、今年は事前に

試し釣りにスタッフ共々出かけて

来ました。ポイントの確認、釣れるのか?

等々の調査の為ですがお弁当と飲み物を

積んで半分は遊び?・・違います!

それにしても小さい・・・

通常6~7号針を使いますが、念のため

持ってきた4号針でもギリ!

アタリは多いのですが食い込まないので

難しい釣りとなりました。

自分が小さいとき(50年前ごろ)のハゼは

下手すれば餌が無くても釣れるぐらい

(大げさ)でしたが・・

平均サイズ中指ぐらい、小指サイズもあり!

適当なサイズになるにはあと2~3週間かかる

かな~

深場にもう少し大きなものがいるか?

とりあえず掴めたので2時間ほどで

帰港!

釣ったハゼはM船長が持ち帰り

素揚げにしお酒のお供として

美味しくいただいたそうです!!