屋形船 東京 網さだ 半纏

屋形船網さだの今の半纏です!

基本屋形船のお客様をお迎え時とお見送り時のみ

着ていて仕事中は脱いでいます。

中央が冬半纏 ボタン文字で網さだと入れています。

左が投網用の半纏で約20年ほど前のもので、網一文字!

これだけは完全な仕事着でこんな感じで着ています。

今回右側の夏半纏を新しくします。

依頼先はほぼ地元の長田抜染工場さんです。

今の冬半纏も仕立ててもらいました。

この時代染め抜きから仕立てまでやって

もらえるところはなく助かっています!!

事前打ち合わせの後は弊社にて代紋の

デザインを考え生地の染め抜きに掛ります。

デザインは別事業者さんに依頼中!!

さて今年の夏はどのような半纏を着て

お客様をお迎えするのでしょうか?

こうご期待!!!

今朝の事ですが朝早く警戒船を送り出し

事務所に戻る際異様なものが!!

前方に小さな黒い物体がもぞもぞと

近づいてみると なんと~~

巨大な赤耳亀?どこから?

一瞬考えました

彼がいじめられていれば助けてあげて

江戸川を抜けて東京湾にそして竜宮城に

招待され充分に楽しませてもらえるのではないか?

帰りに玉手箱もらって明けても今現在年を取っているので

問題なし・・めでたしめでたし!